『RELEASE;』Dialogue vol.01
僕らは今、ビジネスでどんな未来をデザインしたいのか

企画趣旨

京都市のすべての大学生を対象として、大学生と企業がビジネスによってともに未来をデザインし、求められる未来を現実にするためのプログラム『RELEASE;』では、11月2日よりはじまる約100日間のラーニングプログラムと並行して、学生に限らずさまざまな人々が集いともに未来を描き見つめる『RELEASE;』Dialogueを始動します。

第1回となる今回は、未来フェスin京都を舞台に、「僕らは今、ビジネスでどんな未来をデザインしたいのか」と題し、お二人のゲストを囲む参加型のトークセッション。ゲストと参加者とが一緒になって、自分にとって、みんなにとっての「ビジネス」と「未来」を考え、語り合う時間です。

ゲスト

  • 大室悦賀さん(京都産業大学 経営学部 准教授)
  • 風間美穂さん(Creative Catalyst・Producer/一般社団法人Think the Earth)

進行

  • 桜井肖典さん(gift*Inc.代表)

主催

  • 『RELEASE;』大学生×企業 未来共創プログラム実行委員会
【終了】日時
2013年10月13(日)18時〜20時30分
会場
京町家さいりん館室町二条
京都市中京区冷泉町(MAP)
最寄駅
地下鉄 烏丸線 丸太町駅
参加費用
学生:無料 ※学生証のご提示をお願いします。
一般:未来フェスパスポートをお持ちの方は無料。お持ちでない方は別途2,000円となります。
ホームページ
RELEASE; - release-2013
連絡先
京都市北区上賀茂本山 京都産業大学大室研究室内 『RELEASE;』大学生×企業 未来共創プログラム実行委員会 2013.release@gmail.com

出演者プロフィール

  • 大室悦賀さん
    京都産業大学 経営学部ソーシャル・マネジメント学科准教授
    http://www.cc.kyoto-su.ac.jp/~k3833/
    京都市ソーシャル・ビジネス支援実行委員会/委員長
    著書:『ソーシャル・ビジネス:地域の課題をビジネスで解決する』『NPOと事業』『ケースに学ぶソーシャル・マネジメント』『ソーシャル・エンタープライズ』など。 
    社会的課題をビジネスの手法で解決するソーシャル・イノベーションとNPOなどのサードセクター、企業セクター、行政セクターの3 つのセクターを研究対象として、全国各地を飛び回り、アドバイスや講演を行っている。
  • 風間美穂さん
    Creative Catalyst・Producer/一般社団法人Think the Earth
    http://www.thinktheearth.net/
    http://emerging-future.org/
    1982年新潟県生まれ。「サスティナブルな社会/世界を引き寄せたい」と奮闘する方々のサポートをするため、ク リエイティブなプロジェクトやコミュニケーションの橋渡しをするカタリスト。企業や政府、自治体、NPO/NGOやクリエイターなどの間を結び“エコロ ジーとエコノミーの共存”を目指すプロジェクトを手がける。主に、一般社団法人Think the Earthでは2007年より“水”“森”“CSV”をテーマに据えた恊働事業に携わる他、NPO法人ミラツクでは2011年から“Innovation with Dialog”を掲げ「社会に変化を生み出すコミュニティ」を国内外で広げている。現在は「アジアから輝く女性たちをサポートする」プラットフォーム事業 “i amu”の立上げ準備の傍ら、気仙椿ドリームプロジェクトやKUMIKI PROJECTに関わり日本各地を駆け回る。全てはASIAのSocial Innovationのため見えないもの聞こえないものに目や耳を傾ける日々。
  • 桜井肖典さん
    クリエイティブ・ディレクター/gift* Inc.代表
    http://www.giftinc.jp/
    1977年茨城県生まれ。対話と恊働のデザインプロセスを用いて、2000年より京都を中心にスタートアップ企業及び教育機関から非営利団体まで様々なブランド開発及びデザインプロジェクトの企画と監修を重ねる。近年は、大きな社会の変化のなかで、ビジネスや地域をより創造的で持続可能なコミュニティとするために、オーガナイザーとして数々の事業開発の現場に参画。gift*Inc. 代表取締役、一般社団法人オープン・ガーデン 代表理事。

RELEASE;とは

『RELEASE;』は、京都市のすべての大学生を対象として、大学生と企業がビジネスによってともに未来をデザインし、求められる未来を現実にするためのプログラムです。
気候変動、資源枯渇、経済破綻、生態系の危機、水や食料の不足など、地球規模の問題と経済成長路線の限界、地域経済・文化の崩壊、超高齢化社会の到来など様々な国内問題が進行する今こそ、機能しなくなった既存の枠組みに捉われることなく、あたらしい未来を切り拓く思考と行動が求められています。
『RELEASE;』は、ビジネスを通して社会的課題の解決と企業や地域の価値を高めることを同時に追求する企業とともに、これからの社会を担う大学生がともに実現したい未来をともにデザインする約100日間の学びの場です。

【参画企業】
・パタゴニア社(アメリカ本社)
・株式会社ラッシュジャパン(イギリス本社)
・株式会社フェリシモ(神戸市)
・株式会社ヤラカス舘(SooooS.カンパニー)(大阪市)
・株式会社ウエダ本社(京都市)
・株式会社坂ノ途中(京都市)
・池内タオル株式会社(今治市)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加